ー 災害食 ー

画像

イタモチ
 越後もち

ネット販売価格:885円(税込)

1包サイズ 高さ24.5cm x 横19cm
重さ 内容量700g

(板状のものを16個に分ける昭和40年代に開発された規格です)



画像




・つきたて即真空パックにより風味バツグン

つきたての柔らかいお餅を即真空パックしているお餅はイタモチだけで、風味がバツグンです。イタモチは市販の切り餅とは別ジャンルのお餅とお考えください。


・市販のお餅との水分量の差が風味の差です

イタモチは水分量が市販のお餅に比べ約3%~5%多く含まれています。その水分量の差が風味の差とお考え下さい。包装も個包装に比べ、半分以下のエコな低包装規格です。


・0.1ミリの御煎餅膜はイタモチにしかはりません

厚みは市販の約15ミリよりも薄い約13ミリですので早く焼き上がります。この調理時間も大切なメリットになります。焼いた時、表面に0.1ミリくらいの膜が張ります。この御煎餅状の膜の香ばしさが絶妙な食感と風味をひきたてます。

製造販売 会社情報
会社名株式会社 渡英商店
所在地新潟県加茂市駅前7番4号
電 話0256-52-0358
受付窓口https://shiratamaya.com/itamochi/
ショップhttps://www.rakuten.co.jp/wataei/

創業明治17年 新潟の老舗

渡英商店は明治17年(1884年)に北越の小京都と言われる新潟県加茂市で白玉粉製造業として山世商会という社名で創業。初代渡辺虎平が白玉粉の大量生産技術を確立し、戦前は日本一の生産量を誇っており加茂市を代表する産業でした。戦後、GHQの米の統制により商売ができなくなり山世商会は一旦解体しましたが、その後、細々と技術伝承し渡英商店として白玉粉製造で再スタートしました。昭和40年より餅製造に着手。おいしい・安心・安全・安定供給を最低条件に、今もこだわりの商品を作り続けています。平成27年、渡英商店は新潟県県央食品衛生協会より「食品衛生優良施設」として表彰されました。現在は「しぶとい老舗」をスローガンに挑戦し続けています。

画像

Topに戻る